WELCOME!! ROCK&SPEED  Motor Cycle Shop
 Let's go cruising yokohama with cool bike!! We are MOTOR CYCLE JUNKY!! 
FC2ブログ

MC FUNNY YOKOHAMA


日本人はMIDでしょ!!

WORKS REPAIR ] 2009/01/16(金)

以前紹介しました HD 94’FXDWG FUNNY CUSTOM

http://mcfunny.blog103.fc2.com/blog-entry-63.html#63

これにHD純正 FXDL用MIDコントロール+KIJIMAショートステップバー

をつけました!!

 

特にハーレーのフォーワードコントロール(足を前に投げ出すステップポジション)は

FXDWG  

日本人体系にはあまりにも遠く、この車両には日本人の為にキジマさんが発売している

ステップバックキットが組んでありました。

このキットは大掛かりな変更なしでノーマル位置より5センチバックするというものです。

しかしそれでもフォアコンにはかわりなく、ニーグリップできない上に足も踏ん張れない

なんとも曲がることが苦手なポジションでした。

しかも人が乗っているときのカッコよさも追求するとやっぱMIDでしょ!!ってことになりました。

でもまずパーツの入手が。。。まともに新品のHD純正パーツなんて注文したひにゃ

ステップまわり一式で25万とかしそうなんです!!ありえん。。。

中古なんて転がってないし、ヤフオク見ても一つもない。

社外品は何かとカッコ悪いし、そんなに安くもない。

そんな時は広~い海外オークションで中古探すでしょ!!ラッキーなことに発見、落札!!

年式は違うけどFXDL用純正全てではないけど主なパーツが一式SETでしかも綺麗!!

足りないパーツは仕方なく新品を注文しましたが、相当安くパーツそろえました!!

そしていざ取り付けです!!

右側(ブレーキ周り)はボルトオン!純正だけに無問題

FXDWG 

さて問題は左側(シフト周り)シフトシャフトがプライマリーケースを貫通させる取り回しなんです。

きっとインナープライマリーはFXDLと共通でメクラ蓋してあってそれ外せばOKでしょなんて・・・

やっぱりそうは行きませんでした。心配してた部分が思いっきり心配してた通りでした!

FXDWG   

穴がないっす。。。

下の穴はシャフトが入るスリーブの穴、上はスリーブをロックするプレートを止めるボルトのネジ

どっちも無。。。ただ面が出ていることはよかった。。。

はいバラして外注です!穴の開いたFXDL用のインスペクションカバーの穴位置にあわせて

穴あけ。ロックプレートの穴位置にあわせて穴あけ+ネジ立て e.t.c.

そしてようやく完成にこぎつけました。

FXDWG 

どうやるかわかったぞ! もう次はOK!!ってもうないでしょw

 

11:46 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


TRIUMPH 1969 TR6R

WORKS REPAIR ] 2008/12/28(日)

69 TR6R      TRIUMPH 1969 TR6R    owner  hiropon

> > 続きの記事を読む
10:58 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


そりゃないぜ!CB400SS

WORKS REPAIR ] 2008/12/19(金)

CB400SS
これなんだかわかりますか?右が折れてるやつで袋の中が新品

お値段 百数十円 ホンダ純正パーツです。

これは何かというとシフトのラチェット機構 カニ のリターンスプリングです。

わかりやすく言うとシフトペダルの付いているシャフトの反対側で、

シフトドラムを回すやつですよ!これ↓↓↓↓↓

CB400SS 

で折れたのが右に写ってる針金みたいなやつなんです。

前置きはさておいて今回の WORKS です!

先日、お客様のHONDA CB400SSが突然ギヤチェンジ不能になり修理の依頼をうけました。

大体このあたりだと思い、比較的簡単に考えていました。

クラッチカバーを外してみると!・・・・・・・無い!

キックシャフトを抜いてみても無い。。。

ライトで照らして覗き込むと・・・向こう側にあった!!

ん?向こう側に外せるカバーはないぞ?  で!

                          これで

CB400SS 

                            これです!

CB400SS 

ケース割らないとできないんかい!ホンダさん!!

百数十円のパーツを交換する為に関連ガスケット一万円???

工賃4~5万???

ありえません・・・

だいたい走行一万キロ以下でこれはないでしょ!お客様もお怒りになりますよ!

保証期間は過ぎていましたが、色々あってメーカーさんからパーツ一式は

いただけることになりましたけど。

でも!!オーナー様も負けじと

CB400SS これ 入れちゃいます!ハイコンプピストン Byワイセコ!

 

 

私も同じエンジンのCL400乗ってますけど不安になっちゃいましたよ

走行も45000キロ超えてるし、まったく壊れないなぁなんて安心してましたからねぇ。。。

     教訓

この系のエンジンの方!ギヤチェンジはやさしくしてくださいね!

クラッチもちゃんと切れるように整備してくださいね!

オイル交換もまめにしてくださいね!

 

でもオーナーさんはちゃんと大事にしてるのになぁ・・・

 

19:44 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


YAMAHA XS250SPL

WORKS REPAIR ] 2008/11/03(月)

XS250SPL
YAMAHA  XS250SPL      owner  uchiyama

 


> > 続きの記事を読む
16:40 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


TRIUMPH 1965

WORKS REPAIR ] 2008/10/30(木)

トラTR6 

TRIUMPH 1965  owner kojima


> > 続きの記事を読む
15:12 | トラックバック:0 | コメント:1 | 先頭 | TOP


KAWASAKI Z750FX-1

WORKS REPAIR ] 2008/10/19(日)

Z750FX-1
KAWASAKI   Z750FX-1   owner tsurushima

Z750FX-1 before


> > 続きの記事を読む
16:38 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


YAMAHA SR400改 CAFE

WORKS REPAIR ] 2008/10/05(日)

SR400 改

 YAMAHA SR400  owner sugawa



> > 続きの記事を読む
15:32 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


YAMAHA SR400

WORKS REPAIR ] 2008/08/31(日)

SR400
YAMAHA SR400      owner yamamoto
> > 続きの記事を読む
10:55 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


HONDA XR600 カスタム

WORKS REPAIR ] 2008/08/04(月)

XR600
HONDA XR600   owner harikae


> > 続きの記事を読む
11:46 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


HONDA MONKEY Z50A

WORKS REPAIR ] 2008/07/14(月)

モンキー Z50A

HONDA MONKEY  Z50A    owner NEMO

1969年 ファーストモンキーです!(ですか???)

あるきっかけからオーナーはこの猿を手にいれました。

今回このバイクを走らせるという依頼を受け20数年の眠りから今目覚めようとしています!!

とか言ってますがキャブO/Hしたら掛かっちゃいました(笑)

すごいですねー!!

 

今回のメニューは

キャブオーバーホール

ガソリンタンク清掃、ガソリンフィルターセット

OIL交換等

ウインカー、ウインカースイッチ、インナースロットルO/H、ケーブル

前後ブレーキO/H その他チョロチョロってとこですかねぇ

レストアじゃないんで見た感じよみがえったーーってのはないと思いますが。。。

公道をありえないスピードで走るところがはやくみたいです!(笑)

 

16:33 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


アドレス110 エンジン オーバーホール

WORKS REPAIR ] 2008/06/21(土)

スズキアドレス110 のエンジンから異音 後ストップ という修理依頼です。

車両引き上げ後エンジンは始動しました。走ることもできましたが

やはり異音がするのでドライブ側をバラしクランクの状態を確認したところガタガタでした。

普通に走っていたので、今回の方針は出来るだけお金を賭けず使える部品は再使用、

腰上はピストンリング交換クランクサイドベアリングの交換程度で考えて、パーツ発注しました。

通勤バイクのクイック修理の為、パーツが入荷次第、エンジンを下ろし組み上げるまで

一気に終わらせる段取りでした。いざ!

しかしバラしてみると・・・

ピストンとシリンダー 逝ってました  段取り玉砕。。。今日完成は無理だった

アドレス110

気を取り直して腰下をバラします

軽く叩いてみるとパカッと簡単にケースが・・・やけにあっさりと

ベアリングの受けが磨耗しているのか?

うおーなんとベアリングを残したままクランクシャフトが真っ二つに!!!

アドレス110

ありえん。。。

クランクピンが手で抜き差しできるほどにスカスカでした!

クランクASSYご臨終です・・・

その他ばらしたところ、オイルポンプのギヤシャフトのギヤが半分なくなっておりました

樹脂でできているのでこんなもんなのか???

オーバーサイズピストンの設定があったので、発注したところ廃盤に。。。

もうですか?スズキさん!?

無いならしかたがありません、ここまできたら意地でも直したくなるのが心情です!?

お客様に負担は掛かってしまいますが、まだまだ買うより安いってことで、

STDの方向に軌道修正です

追加で、クランクASSY、STDシリンダー、STDピストン e.t.c

翌日入荷し、無事クイックエンジン修理完了しました。

アドレス110
新品のクランク!!

この日に無事納車できました。よかったよかった!!

 

何が最初の原因だろうか?

キャブがビックキャブに交換されており、エアクリーナーBOXはついていましたが

BOX加工しエレメントを抜いた状態でセッティングされていました。

BOX内はかなり汚れており、リードバルブにまでゴミが詰まっていました。

このクリーナーなしの長い走行によって、今回のような状態になってしまったと推定されます。

やっぱエアクリーナーの有無でエンジンのもちが変わってくるのでしょうね

皆さんもエアクリーナーのメンテしてやりましょう!!

18:04 | トラックバック:0 | コメント:1 | 先頭 | TOP


KAWASAKI W1S

WORKS REPAIR ] 2008/05/19(月)

KAWASAKI W1S

1969 KAWASAKI W1S   owner matsuo

> > 続きの記事を読む
18:45 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


HONDA FTR223

WORKS REPAIR ] 2008/04/11(金)

FTR223

HONDA FTR223   owner hayashi
> > 続きの記事を読む
10:56 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




< < 前のページ | このページの先頭へ |

PROFILE

profile_image

NAME : MC★FUNNY

〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-40-5
グリフィン横浜1F
TEL/FAX 045-900-5677
MAIL mcfunny0223@u01.gate01.com
AM10:00~PM8:00(SUN PM7:00)
火曜日定休

CALENDAR

01 | 2020/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

T B