WELCOME!! ROCK&SPEED  Motor Cycle Shop
 Let's go cruising yokohama with cool bike!! We are MOTOR CYCLE JUNKY!! 

MC FUNNY YOKOHAMA


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


チョーエキサイティング!!SPEED WAY

COLUMN&DAILYS ] 2011/02/24(木)

こんばんは!
デジカメが今ないのでブログさぼりぎみでごめんなさい

UPのやり方覚えたので私が良く見る動画

マイナーですがものスゲーエキサイティングなバイクレースを
UPしちゃいます!

知ってる方はスルーしてくださいね!
SPEED WAY っていいましてヨーロッパで盛んのようです
詳しくは知りませんが、バイクを見ると日本のオートレーサー
に似ています、おそらくトラックレースのルーツじゃないでしょうか
ここからアメリカにわたりダートトラック(フラットトラック)になり
日本に渡りオートレースへ
調べた訳ではないので話半分で聞いてくださいw
知りたい方はご自分でw(ザ無責任)

この手のバイクってなんかカッコいいんだよなぁ
ひかれるものがあります! カスタムの参考にもなるし!
なんにせよレーサーってカッケーっすよね!

ノーマルは土の上でグラストラックは草の上
アイストラックは氷の上です
では順番にどうぞ!





フルカウンター ぱねー






これも ぱねー






バンク角 ぱねー!!異常なグリップ走行!
パンクなスパイク打ってあるんだけど、ハイサイドこえー!
まじコエー!!

チョー エキサイティング!!でしょ!w

さいなら!
スポンサーサイト
19:35 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


現行 トライアンフ ボンネビル

WORKS CUSTOM ] 2011/02/12(土)

トライアンフ 
TRIUMPH BONNEVILLE  owner yosuke

この現行トラを触るのははじめてでしたが
新しいバイクってのは何かとカスタムは難しそうですね
シートリヤフェンダーあたりのフレームワーク等
見えない部分が見せない前提で作られているのか
安易に変えようとするとカッコ悪くなりそうです
もしやるならフレームを加工するなど大幅な改造が
必要になる感じなのでもとに戻せなくなることを
覚悟の上でやることになるでしょう

オーナー様の当初のイメージは
子供の頃見て未だに忘れられないというトラチョッパーで
それを再現したいということでした

相談を受け何時間も話しました
チョッパー作るなら旧トライアンフか他のバイク
でやった方がいいのが作れるだろうとか

現実を踏まえしばらく悩んでおられたみたいですが
後日路線変更決定の連絡!
このバイクはこのバイクとして付き合うことにし
ノーマルを生かしたcafeスタイル
に落ち着いたようです

安いものではないので長く付き合えた方がいい!
フレーム切るのはいつでも出来ますからね

そして今回のメニューは

ノーマンハイドのハンドル&バックステップ
どっかのFRPフェンダーレス取り付けです

続きは↓ ↓ ↓





> > 続きの記事を読む
12:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


Shopmy CREW

COLUMN&DAILYS ] 2011/02/09(水)




Shopmy CREW


Shopmy CREW  
Shopmy CREW Shopmy CREW Shopmy CREW Shopmy CREW
          Shopmy CREW      Shopmy CREW       Shopmy CREW
Shopmy CREW

前回記事に続きもう一つの目的
辻堂のサーフショップ Shopmy CREW をやってる
友達に会いに行くことでした!

ここのオーナーTAKAとは高校時代一緒にサーフィンを始めて
よく一緒に辻堂に通っていた友達です
卒業後は連絡を取り合うこともなく、波乗りもやっていなかったので
疎遠でした
TAKAは辻堂でサーフショップで働きずっと波乗りを続けていたのでした
それを聞きいてから、何故か思い出深い辻堂に呼ばれ
バイクに乗ってふらっとたずねるということを何年やっているのでしょうか
でも、アポなしでほんとたまになので会えて数年に一回という・・・
そんな感じなのですが、ふとしたとき会いに行きたくなるのです

今は自分のSHOPをもち、家族をもち
すっかり辻堂ローカルになっているのですが
TAKAは今でもやっぱ地元はヨコハマだよって言っていました

お互い40になり、金はないけど好きなことやって
家族とお客さんや仲間に支えられ生きている

「俺らって一生貧乏だろうけど幸せだよね」

とか言って、なんともいい時間をすごさせてもらいました

話してて思ったのは違う業種だけど、もし自分がサーフィンを続けてたら
TAKAと同じようなサーフショップやってるかもなぁ・・・なんて
魂の部分はきっと同じなんだろうなぁって

熱くてユルいTAKAと話しているとなんかいい感じなんだよね
昔波乗りしていただけの土地だけど
そんな場所に友達がいて頑張ってる
俺にとってなんか大事な場所なんだろうな
また忘れた頃ふらっと顔出すよ!




SHOPMY CREW 

〒251-0046
 神奈川県 藤沢市 辻堂西海岸 3-1-2
 TEL/FAX:0466-33-0160
 メール:shopmycrew@yahoo.co.jp
 ホームページ:http://www.shopmycrew.com











11:52 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


Atelier CHERRY

COLUMN&DAILYS ] 2011/02/09(水)

Atelier CHERRY 
Atelier CHERRY  

久しぶりに一日フリーをもらったのでハーレーで一人南に走ってきました
目的は二つ、そのうち一つがチェリー工房のご近所さん
Jiri氏に製作中のピストのステムへの彫金をお願いしに行くことでした

手彫り彫金 Atelier JIRI 
こちらの工房は別の機会にご紹介できたらと思います

もう一つの目的は別記事で、、、
しかし、この日チェリー氏もJIri氏も不在、残念。。。
でも滞在中は何度かお会いしたのトラ乗りの方に相手をしていただき
パーツを預かってもらい、写真を撮らせていただきました
そしてコーヒーご馳走さまでした!!

この工房を今更私が説明するまでもありませんが
とてもいい空間を下手な写真で申し訳ありませんが感じてみてください

チェリー氏そしてJIri氏共、次回会えることを楽しみにしています!
お邪魔しました!!

Atelier CHERRY Atelier CHERRY Atelier CHERRY

Atelier CHERRY Atelier CHERRY Atelier CHERRY Atelier CHERRY


11:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


XLR250BAJA デコンプ シール交換の苦悩

WORKS REPAIR ] 2011/02/07(月)

ホンダ XLR250BAJA オイル漏れ修理のお話!

エンジンへッドカバーのオートデコンプ リフターシャフト部からのオイル漏れ
たかが250円のオイルシール交換なのですが・・・

BAJA 修理
矢印のやつが原因で漏れており、これの交換する訳ですが
交換するには左に移るシャフトを抜かなければ出来ませんね

実は画像は最後に撮ったもので、ここまでに色々と・・・

まぁそれが今回のネタであって簡単にはずれるなら
わざわざブログに書きませんw

はい、このシャフトには抜け止めにピンがささっており
そのピンを取らないと抜けません

そのピンが今回のくせ者! メンドクセー奴! F○CK!

まず外からそのピンはどこにも見当たりません
ってことはエンジンの中から刺さっているのです!
そうです ヘッドカバーを開けなければ出来ないのです!
ここに見える250円のオイルシールを交換するのにです!
カンベンしてけろ!(俺&お客様)

それだけならまだネタにしません!続きが!

シート、タンク外してエンジンハンガー外して
ヘッドカバーのボルトを緩めていきます
嫌な予感。。。

このBAJAはすでに20年以上物の
走行48000キロオーバーでおそらく始めてのご開帳

やたら硬くてなかなか手ごわし。。。
そのうちのボルト2本が ニュル・・・・・・あ
完全にねじ山カジッテル感触
少し動きましたが止まってしまいました
ちょうどエキゾーストポート上の2本一番熱のかかる場所

「これ、ねじ山終了決定ANDボルト折れるかも どうする?」

ってか今更やめる訳にはいかないけど・・・

お客様に同意のもと強行決定!

更にトルクを掛けていきますがM6のボルトがねじれている感触が
伝わってきます あ あ あ あ  「ポキっ・・・」 逝った
折れるバージョンでした
続けて次も「ポキっ・・・」こちらも折れるバージョン

場所的にこのままねじ山修理不可能
ここでヘッドまで外し決定
250円取り替えるだけなのに・・・


とりあえずヘッドカバーは外せましたってことで
気を取り直して抜け止めのピンを抜いていきましょう
どうやら刺さっているだけですが 
狭い!工具が入らない
W/Pプライヤーのコブラでなんとかつかんで引っ張ります

抜けません!圧入の模様
バイスプライヤーでつかみ頭使って
叩いたり色々試してみたけど抜けません
バーナーであぶってみましたが抜けません

F○CK!!

これどうやって抜くのですか?ググッテ見ましたが出てきません
困った・・・

続きは↓↓↓からご覧下さい!








> > 続きの記事を読む
14:14 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


MOPAR!!

COLUMN&DAILYS ] 2011/02/06(日)

 アメ車

 
1972  PLYMOUTH DUSTER      owner JIN

Team K のJINさんが愛車ダスターに乗って遊びに来てくれました!

現物を見たのは初めてで、あんまり渋いので写真撮らせてもらいました

アメ車 

やっぱり丸目二灯が好きです!

アメ車
この細い左右だし EXパイプも大好物 

MAD MAXのインターセプターを思い出します

アメ車 アメ車
このケツのラインSEXY~

アメ車
万が一金持ちになったら俺もHOT ROD か MUSCLE 行きてー

でもまだトラも手に入れてないからなぁ

100歳くらいまで元気なら買えるときがくるかもな

でも爺さんが÷なアメ車転がす姿ってどんな???

って宝くじでも当たらなきゃ無理な話やね。。。夢は大きくw









11:56 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

PROFILE

profile_image

NAME : MC★FUNNY

〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-40-5
グリフィン横浜1F
TEL/FAX 045-900-5677
MAIL mcfunny0223@u01.gate01.com
AM10:00~PM8:00(SUN PM7:00)
火曜日定休

CALENDAR

01 | 2011/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

T B

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。