WELCOME!! ROCK&SPEED  Motor Cycle Shop
 Let's go cruising yokohama with cool bike!! We are MOTOR CYCLE JUNKY!! 

MC FUNNY YOKOHAMA


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


MCF 8周年!

COLUMN&DAILYS ] 2013/02/24(日)

店

今まであまり気にすることも無かったけど
8周年を迎えた今、周りを見渡して振り返ってたりしてみます

バイク屋の営業のことでではなく、FUNNYの存在する場所に注目してみました
まぁ、戯言なので流してくださいw



MC☆FUNNYのある場所、西区中央
国道1号線と16号線が重なっている区間



みなとみらい、横浜駅も西区ですがここが中央1丁目です
中央という割に区役所があるくらいで何が中央なのかよくわからない
どちらかといえば中心から外れているような・・・
まぁそれはいいです




道路、歩道が拡張される予定地だから、新しい建物はセットバックして建ち
新時代のラインを引いている

でも、少しだけだが昔からある昭和の建物がまるで違和感のように、
そのコンクリートの壁のラインからはみ出し存在している



その建物が時代に逆らって生きている異端児に見えてきて
なぜか応援したくなります (実際どうなのかは知りません)




FUNNYは新時代のライン側だけどその境目的にもなっているので
平成と昭和の中間に存在しているような気になります



8年間ここにいて、当たり前に存在した懐かしい物が
少しずつ消えて行くことを最近感じています


いつか、その違和感が完全に消え新時代のラインが完成するだろう


整然と並んだコンクリートの塀に囲われたこの道が完成したとしてそこには


何があるというのだろう
誰が望んでいるのだろう
自分にはわからない


マンション以外にはきっとコンビニエンスストアがいいとこで
何もワクワクするようなものは出来ないだろう


コンクリートに囲まれた道なんてどこにでもある都会の風景だ
面白みなんてまるでなくなるだろう


時代の流れに逆らうことが出来る訳ではないし
どうしたいという訳でもない


今まで当たり前にあった懐かしい昭和の面影が消え
無機質な四角いものに変わっていくことに

ただ、寂しく感じているのかもしれません

歳のせいなんでしょうか



いつまでFUNNYを続けることが出来るかわからないけど

汚いウッディーなこの店に古臭いネオンを灯して

この無機質な風景の中に違和感として続く限り存在していきたいと思います

皆様に支えられ8周年を迎えられた事を心より感謝し御礼申し上げます

これからもMC☆FUNNYをよろしくお願いします。


MCF 柳下


周りの風景を記録と記念に収めてみました
Facebook アルバム


スポンサーサイト
12:02 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


SR400 コンパクトチョッパー

WORKS CUSTOM ] 2013/02/04(月)

SR400 CHOPPER
 
YAMAHA SR400 CHOPPER YASAGURE   owner TGC

ベース車両はFUNNY初代70s風 買い替えの為引き上げたSR400
SRチョッパー これは作った時の写真ですが、かなりやさぐれた状態で帰ってきました

そして今回、新オーナーにお買い上げ頂き、コンパクトCHOPPERに
カスタムして納車というご依頼でした

テーマは 「やさぐれた感じのやつ」 だそうで
このやさぐれという響きになぜかハマってしまい
やたらとやさぐれを使っている次第ですw
でも本当はやさぐれ感なんてよくわかっていませんがまぁノリで。。。w

今回はベース車両を違うスタイルのベース車両にまずは仕上げた感じで
これから塗装など、更なる進化を遂げていくのかもしれませんw
ていうかそうして行きましょう!

SR400 CHOPPER

まずは車高、ホイールサイズ、タイヤ、等を決め
ハンドル、タンクマウント、シート、フェンダー、そしてヘッドライトテール
という具合にバランスに注意して進めていきました
そして電装、配線類、ほとんどやり直したので、チョッパーベースだったのに
結局ノーマルからでもたいして変わらなかったというオチでしたw

それでは部分的に・・・

コンプリート販売なので予算は限られている訳ですが
それでもライトのマウント位置はこのバイクのキモになると思って
結構拘った部分であります
が、結果ライトステーに手間をかけすぎて採算度外視ということに。。。

全体をコンパクトに見せる為にライトは出来るだけ奥に引っ込ませたかったし
タンクの位置から考えると、横から見たときどうしても上の方にしたかったのです
ボトムマウントではバランスが取れずどうしても納得できませんでした

SR400 CHOPPER



なので、逆さまにして吊るすことにしました
こうするといい感じの位置がでました
でもマウントのナットが丸見えなのが許せなくなってしまい
ライトステーの処理で悩むことになってしまいました

そうしてこれが出来上がったのです
ユニクロメッキの安っぽいネジ山とナットが
ドーム型に作ったパーカ仕上げのワッシャーと
キャップナットの中に収まってくれる仕組みです



結局、考えている時間、色々試している時間、作っている時間
当店の設備、等々これを考えたらまったく採算が・・・w

SR400 CHOPPER

SRでこのライトの収まり具合はワンオフならではで究極?!
ではないでしょうか?でわでわしつこいし大げさでしたねw
まぁ結果、お客様が喜んでくれたので結果オーラいといたします

タンク マウント
シートとの兼ね合い等々を考慮しつつ作り直します
へんな足みたいなやつをぶった斬りまして
数センチバックのギリギリまでドロップ
これ以上は底板を作り直さないと無理なんでこのタンクの最適の位置とします

ネック回りをスッキリさせるためイグニッションコイルを移設
極力配線を減らす為、スイッチ類も移設しました

SR400 CHOPPER 

シートレール処理 リヤフェンダーカット サイドマウントテール作成
SR400 CHOPPER

ウインカーは後ろが下だから前も下に移設!
やさぐれと言えばチェーン?!
という訳でフロントウインカーステー作成

ショートリヤショックにフロントフォーク2インチダウンに伴い
サイドスタンドショート加工

あと何やったかなぁ???


SR400 CHOPPER

まぁとにかくバランス重視でバランスをとる為の作業ですね!
私の考えは、何が付いているかということより
どう付いているかの方が大事だと思っています

特にすごい作り込みとか全然ありませんが
限られた枠の中で全体のバランスに気を使って
ある最終目的に向かい、いい感じに仕上がったバイクだと思っております

SR400 CHOPPERSR400 CHOPPERSR400 CHOPPER

そしてなにより!

オーナーが乗る姿を想像し、やってきたわけです
ショーバイクではありませんのでバイクそのもの
だけでは表現出来ないもの

バイクと乗り手とのバランス!

SR400 CHOPPER

身長18?センチ 体重3ケタの日本人離れした体格のオーナーが
ただでさえ小さ目のSRを更にコンパクトに作ったチョッパーに跨る姿

一般的な考えでは体が大きいからバイクも大きい方がいいとなるでしょうね
でも。。。

写真とかで見た大柄な外国人が小さなチョッパーに乗る姿。。。

自分は小柄だし、バイクを小さく作り直すとかしない限り
真似しようがないところが憧れるじゃないですか
いくら憧れても、真似できないバランス

これを彼なら再現出来ると思ったのです

このバランスからのみ放たれる雰囲気こそが私が想像した
このプロジェクトの最終目的だった訳です

さて目的は達成できたのでしょうか?
走っている姿を見るのが楽しみです!
ありがとうございました!




12:49 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

PROFILE

profile_image

NAME : MC★FUNNY

〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-40-5
グリフィン横浜1F
TEL/FAX 045-900-5677
MAIL mcfunny0223@u01.gate01.com
AM10:00~PM8:00(SUN PM7:00)
火曜日定休

CALENDAR

01 | 2013/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

T B

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。