WELCOME!! ROCK&SPEED  Motor Cycle Shop
 Let's go cruising yokohama with cool bike!! We are MOTOR CYCLE JUNKY!! 

MC FUNNY YOKOHAMA


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


SSSC GB250 phase 2

SS SPEED CLASSIC ] 2011/11/18(金)

SSSC GB250  
HONDA GB250 CLUBMAN CAFE owner kozue

SS SPEED CLASSIC のワークスです 

前回のタンク&フロント周りカスタムから暫くぶりのフェーズ2

(続きに過去の記事があります)

SS 佐藤氏を交えオーナー様とじっくり話し合い

佐藤氏が書いた一枚のラフ画からのカスタム開始です

フェーズ2はシートリヤフェンダー周りのカスタムです

SSSC GB250

SR用のアルミベースのCAFEシートカウル&アルミプレーンフェンダー

取り付けにあたりシートレール加工各パーツステー作成

タンクからのラインを出す為色々な加工を強いられました

ウインカー交換ウインカータブ溶接

テールはミラーレプリカ、ブラケットはKAWASAKI系純正加工、グロスブラックペイント

       IMGP1435.jpg 

タンクからの綺麗なラインが出ました


SSSC GB250

オーセンティックなCAFE いい佇まいです

いかがでしょうか?

オーナー様にも満足頂きワークス完了しました

ありがとうございます






更新前 過去記事 2010 February

HONDA GB250 CLUBMAN CAFE  phase.1
SSSC GB250

HONDA GB250 CLUBMAN           owner kozue

SSSC GB250  

SS SPEED CLASSIC のお仕事!

派手ではありませんが、オーナーの思いを形にしたカスタムです

今回はメーター位置移動とカバー塗装、タンクの剥離ペイント、エンブレム交換、サイドカバーの塗装を

やらせていただきました。今回のカスタムで醸し出す雰囲気の変化を感じていただければ嬉しいです

SSSC GB250 

参考にカスタム前の画像を見てください!撮ってなかったのでオーナー様BLOGから写真頂いちゃいました。。。

 どうでしょうか???わかりにくいカスタムとは思いますが、いつものことですw

でも、オーナー、彼氏、SSジン君、私、関わった人間は大満足の出来上がりでした!ですよね?w

いやー今回もいい仕事できてよかったです!ありがとうございました!!

SSSC GB250

SLAP SPEED BLOG でも紹介されています

 

WORKSの詳細    ↓ ↓ ↓


メーターの移動

SSSC GB250 Befor SSSC GB250 After

いにしえの英車の雰囲気にするために、

ノーマルメーターの寄せて上げての位置がどうにも気になったオーナーは、

SSSCの門(そんなものはないです)を叩きました!

普通の発想では、社外のメーターに変えることでしょう!その方が安くて簡単です

でもオーナーはノーマルメーターが好きだし、今まで刻んだオドメーターも棄てられない

社外のメーターは大概壊れやすいし、だったらノーマルメーターの嫌な所を変えれば万事OK!

ってことではじまりました!ステーを切った貼ったし、カバーを黒に塗るだけ!

なんですが、かなり大変なんですよ!

複雑なノーマルステーの形状だったし、カッコイイ位置を出すのが・・・

何時間を費やしたかわかりませんが、こんな感じです!

SSSC GB250 横に広げる

ノーマルステーのメータマウント部を切り離し、フラットバーに溶接して形成してあります。

SSSC GB250 位置だし

ベースステーを加工してここにきまりました!

SSSC GB250 溶接します

メーターとメーターの間に溶接跡が残ります

男ならこのままの方が無骨でカッコイイかもなんて思いますが、

オーナーは女の子なのでここにアルミで作ったカバーをつけることにしました

THE女の子びいき丸出し!

SSSC GB250 これです!アルミポリッシュのハンドメイド!

そして作ったステーとメッキのメーターカバーを塗装し組み付けて完成です!

SSSC GB250

SSSC GB250  Befor 

 

タンクはSSジン君のエストレヤにやってある塗装方法で

塗装を完全剥離してクリア塗装をしてあります

錆びそうな感じしますが、ジン君のは時間たっても問題ないし、同じ塗装屋さんだから大丈夫だと思います!

エンブレムはオーナーが持ち込んだもの

SSSC GB250 

ネジ止め式なのですが、ネジはダミーでエポキシボンドでとめました

穴が開いたままよりもカッコ付きますからw 

そしてサイドカバーは深緑?だったのを黒で塗装しまして完成です!

 

写真で伝わるかわかりませんが、完成したGBは凄くいい雰囲気を醸し出しています

バイクの雰囲気というのは、全体を見たときの全てのバランスが関係していると思われます

少しの位置や色目の変化ですが、それが全体に効いてくるといういい例ではないでしょうか

自然であること、違和感のないこと、これも重要ポイントだと思います

カスタムって難しいですが、思った通りに出来たときの喜びは大きいもんですね

 

スポンサーサイト
11:49 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://mcfunny.blog103.fc2.com/tb.php/141-2aa6fb9e

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

PROFILE

profile_image

NAME : MC★FUNNY

〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-40-5
グリフィン横浜1F
TEL/FAX 045-900-5677
MAIL mcfunny0223@u01.gate01.com
AM10:00~PM8:00(SUN PM7:00)
火曜日定休

CALENDAR

02 | 2017/03 | 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

T B

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。