WELCOME!! ROCK&SPEED  Motor Cycle Shop
 Let's go cruising yokohama with cool bike!! We are MOTOR CYCLE JUNKY!! 

MC FUNNY YOKOHAMA


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


SW-1 の 悲劇。。。 その2

WORKS REPAIR ] 2010/12/16(木)

SW-1 の 悲劇。。。 その1 

に続く今回は その2な訳ですが、引っ張ったわりに

画像が3枚しかありません。。。

なので、わかりにくい文章でお伝えします 申し訳ない。。。


さて修理開始です!

まずは問題のクランクケースの穴あき修理です

普通のクラックならいいのですが、オイル通路なので中は中空です

SW-1 


アルミの溶接、しかも鋳物 果たして溶接の専門でない私に

うまくできるのでしょうか。。。失敗は許されません

やみくもに盛って、中の通路を塞いでしまったら終了です

もし失敗しても外からの修復も困難な状況!

しかもこのままバラさずやるので熱でクランクシールを

やってしまうのが心配です。。。

周りのゴミを綺麗に掃除して、いざ開始!!


作戦は穴の淵に少しづつ盛っていき、だんだんと穴を小さくして

最後に屋根的に盛っていきます

ケースが熱くなりすぎないようにスポット的に溶接し、

冷ましながらじっくりやります

SW-1
なんとかなったようです!一安心。。。

この盛ったままの状態だと外に出すぎの為、

例の割れたギヤが干渉してしまうので

リューターで形成していきます

少しづつ削っていくと・・・また穴が開いてしまいました

ビビッて淵を高く盛りすぎたようです

再度溶接し、削ります

SW-1 

美しくはありませんがなんとか成功しました!

エアーでオイル通路の確認もOKでした!

マジほっとした・・・一安心w


あとはできる限りのケース内お掃除です

ここからオイルまみれだし、むきになりすぎで画像なしですが。。。


まず、ドレンボルト、もう一つのドレンボルトみたいなやつ、

クラッチカバー を外しできる限り残ったオイルを絞りだしました

カバー類徹底洗浄、オイルフィルター徹底洗浄

まわせる回転物は手で回して引っかかりや違和感をチェックしました


穴からケース内にティッシュとか突っ込んで底に残ったオイルを吸い取ります

そしてマグネットで鉄粉を除去除去、時折エアーぶち込んで。。。

これを何回繰り返していたのでしょうか?

もういいんじゃね?って自分に納得いくまでやりましたw

おかげで覗いた限り、ケースのそこは綺麗になってます!

でも、こんなにやったのに例の紛失したパーツは出てきません・・・

きっと粉々になったんだ!近くにマグネットローターの強力磁石が

あった訳だし。。。やれることやったし自分の感覚を信じよう!

ってことで清掃終了します。

そして組み付けに入ります

ローターから折れたボルトを折れ抜き作業、鉄粉を徹底除去

強力磁石なんでなかなか鉄粉が取れなくて大変でした

さて、一瞬で組み付けエンジンに蓋をし、オイルをいれます。

プラグを抜き、何度もクランキングします

ワンウェイクラッチはOK!抜け切ったオイルをまわす為しばらくクランキング

そしてプラグを付けいざエンジンスタート!問題なく掛かりました!!

しばらくアイドリングしながら色々チェックしましたが問題ありません!

試乗しても問題なし! せ・い・こ・う ですw

これはフラッシングだったのでまたオイルを抜きフィルターをチェック!

まぁ少し鉄粉がありますが、大丈夫でしょう!

新しいオイル、フィルターに入れ替えてフィニッシュとなりました!

あと出来ることは祈るのみですw







この修理を終えて、今更考えることがありました
少しマジ話ですがよかったら読んでください

このような100パーセントの確信のない修理
他のバイク屋さんならどうしたでしょうか
今回は成功しましたが、考えることもありました

もし、この修理をして何か問題が起こった場合どうなるのでしょうか
いくら安く直るかもしれないとは言えリスクを背負います
高価なパーツ代等もかかります
お金を頂いて修理をするなら100パーセント直さなければ
いけないのでは?
買い替えを勧めるべきでは?
と私は葛藤しました

他人事だったら面倒をさけて、受けるなら高額修理
もしくは買い替え等を選んだ方がいいでしょう
でも、FUNNYの存在意義はお客様の希望に答えること
状況、リスク、金額等を説明して
それでもやってくれと言われたならそれがお客様の
要望です。直る希望があるなら、やるしかないでしょう

やるということは当然問題が起こったとき自分も
リスクを背負うことになります

 「やっぱり駄目でしたねでもお金は全額いただきます
リスクの説明もしたし当店には関係ナいっす」

ではあまりにもひどすぎます
お互いいい気はしないしトラブルになるかもしれません
そうなったとき自分はどう対処すべきかなんて
やる前からそんなことまで考えられません
考えたら出来ません

そんな感じで、もし、お客様のことを人として信用出来なかったら
この仕事は受けなかったと思います
商売ですが、人と人との関係です
どんな人間関係でも、金ではなく信頼で成り立つものと考えたい
そうすれば問題が起きてもきっと平和解決できるものだと信じたいのです
FUNNYを存続させるには、お客様との信頼関係を築くのが
まずは大切だよねー!だよねー?と改めて思っちゃいました。


でも金がないと存続できないのも事実なので

皆様お待ちしています!!!   ・・・と落としておきますw
 
ご清聴ありがとうございました

SW-1のお客様へ
以後どうでしょうか?問題ありませんか?
次のオイル交換ははやめですよ!
例のは18日ですね

スポンサーサイト
12:47 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://mcfunny.blog103.fc2.com/tb.php/203-a916b43f

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

PROFILE

profile_image

NAME : MC★FUNNY

〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-40-5
グリフィン横浜1F
TEL/FAX 045-900-5677
MAIL mcfunny0223@u01.gate01.com
AM10:00~PM8:00(SUN PM7:00)
火曜日定休

CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

T B

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。