WELCOME!! ROCK&SPEED  Motor Cycle Shop
 Let's go cruising yokohama with cool bike!! We are MOTOR CYCLE JUNKY!! 

MC FUNNY YOKOHAMA


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


MC☆FUNNY はこんな店です

SHOP案内 ] 2011/11/23(水)

今まで、MC FUNNYってどんなバイク屋

って質問にどうしてもうまく答えることができませんでした
やっていることは自分の中では普通だし、よくわかっているつもりですが
それを人にうまく言葉で表現することができず今まで来てしまいました
HPで自店紹介文を書こうと思ってはいたのですが・・・

当店を知らずはじめてHPをみて頂いた時にはとても大切なことですよね
かといってわかりやすく、一言でキャッチコピーとかにすると
それはそれはインチキ臭さ満点になってしまうのでこまります・・・

今まで、「わかりにくいのがMCF」とか言ってごまかしていましたが
今回ある仕事を完了してみて、何か見えてきたというか
「そう、俺のやりたいことってこういうことなんだ」
って改めて強く感じ、伝えてみよう!って思ったので
今更ながら、じっくり書いてみようと思います
当店を知らない方、興味がある方に読んで頂けたら幸いです



MOTOR CYCLES FUNNY 
平成17年2月 OPEN

オープンして6年9ヶ月?
バイク屋になって18年?
バイク暦25年?

そんな感じな私が一人でやっております、
吹いたら吹き飛びそうな弱小SHOPでございます

自分の中での位置づけは 「普通のバイク屋以上専門店未満」???
バイク業界の隙間産業?


よくカスタムSHOPだと思われてたりしますが
自分の中ではそう思っておりません
確かにバイク並べて売っている訳でもないし
カスタムの仕事は少なくないですね
カスタムの仕事は比較的わかりやすく
目立ちやすい仕事なのでそう思われるのではと


私の中でのカスタムショップの定義?見たいな物があって

服屋に置き換えたらブランド的な?
独自のスタイルを提供する店

でも、当店といえば服飾業界で置き換えたら
セレクト&テーラーメイド?いや服リフォーム屋か?
それでピッタリきているのかわかりませんが・・・

自分には自分の好きなスタイルみたいなものはあります
「ROCK&SPEED」とか言っているのがそれですが
だからと言って自分のスタイルを売りたいわけではなくて
ただお客様が店選びのポイントとして、FUNNYの乗りは
ROCK&SPEEDなんだと解釈して頂ければいいと思っております
またまたわかりずらい表現ですけど・・・

フルカスタムさせて頂いてカッコイイのができたとします
それは、FUNNYのバイクがカッコイイのではなくて
お客様の理想を代わりに形にしたということであって
基本あなたのバイクがカッコイイと考えて欲しいのです
だからうちで作ったブランド感なんてものはありません
有名でもありませんし、むしろ地味です裏方ですから

カスタムバイクは大好きですが仕事として
凄いショーバイクを作ることなんてきっと出来ません
ましてカスタムでアワードを取るなんてこともありえないでしょう
ショーバイク作成のお手伝いは出来るかもしれませんけど
あくまでもサポート業に徹しているのです

そんな訳で、当店はカスタムSHOPではないと言っている次第です

カスタムも好きだし、もちろんやっているのですが、
あくまでも仕事の中の一つであって
例えばそれが、車検や点検整備だったり
故障や不具合に対する修理だったり
人に合わせるためのモデファイだったり
カッコよくするための改造だったり
掘り下げれば車種選びだったり

ようは、色々なバイクに対する要望を
出来ることなら何でもやっているということです
こう言うと、さも凄いことを言っているようですが
では、全ての要望を完璧にこなせるのか?と言えば
出来ないことのほうが多いかもしれません
でも、出来るようになりたい、それが終わりなき
私の最終目標なのでしょうか

バイク乗りといっても千差万別
全てのバイク乗りの要望に答えることは到底無理です

よく、専門はなんですか?と聞かれます

それにもうまく答えられません
店の規模から言って小型~中型 くらい?
種類は?といえばSRとか多いです
でも専門ではありません、いや、なんの専門でもありません
でも原チャリからハーレーまでやることあるし
時にトライアンフ、BSAもやることがあります
しいていうならバイク専門です?くらいしか・・・

やれることはなんでもやりますが
出来ないことは出来ませんし
やりたくない物もやりません

気分が乗らないからやらないということではないです
その、お客様の要望が私の中で理解できるのか否か
理解できたとしても、実現出来るのかできないのか
そこが一番大事だと思っています
やりたくても、出来ない場合はアイデアを提供したり
出来るお店なりを紹介したり
それも一つの店のあり方だと思っています

出来ないことを出来ると言ったりして請けません
結果お客様を満足させることが
出来ないのなら請けることが出来ません
そういうことです

実際に施工できる内容はかなり狭いのかもしれませんが
さまざまな要望を理解する為にもかなり広い知識や
技術が必要になってきます
実際どれだけのことを実現できるのかまったくの未知数
で、どれだけのお客様を満足させることが出来ているのか
わかりません

少なくとも今回完了した仕事は深く感謝していただけて
受けた私もいい仕事が出来たと思うことができました

カスタムを含め、仕事を請けるということは
求める要望以上のものを提供する努力は惜しみません
そこはどこにも負けないと自負しております

あくまでも自称ですが
バイクのカウンセラー謙コーディネーター謙作業員w
住宅系の話であればお客様はどんな家が合っているのか相談を受け
不動産屋として物件選び、紹介、販売、
中古リフォーム全般、インテリアコーディネートまでみたいなw
まぁこんなこと偉そうにいえるのかわかりませんけど。。。
理想、やりたいことはかなりでかいのです!

当店のような店が他にあるのか無いのか知りませんが
今まで出合ったことはなかったように思います

どこにでもあるような販売店ではやってもらえない
かといって敷居の高そうな○○専門店とかはどうも行きづらい・・・
もしくはどこに行けばいいのかわからない
実はそんなお客様が意外と多いのではないかと思います

何をかくそう、16歳でバイクに乗り始めた私が
バイク屋になるまでの間

一バイク乗りとして感じてたことなのです

「こうしたいけど自分ではどうしていいかわからない」
「他にもっといいもの、いい方法がないのか」
「現実的に、できるのか、できなのか」

そんな悩みや疑問に答えてくれるお店

「こんなバイク屋があったらなぁ」

という昔の自分の要望に答える為に
わかり難い、面倒くさい私がオープンさせたのが

わかり難いバイクSHOP   MC☆FUNNY なのです

バイクがそんなに好きなわけではない人には
ただの街のバイク屋かもしれません

でも、バイクが大好きな人には
趣旨が深い浅いは関係なく
ただのバイク屋ではありません!

なんや、かんやとつらつらと書きましたが
ここまで読んでいただけたら
実は一言でわかっていただけると思います

バイクライフを快適に楽しく送っていただく為の
トータルサポートをしている店

ただそれだけなんです

かなり大きく出ましたが、言っていることが本当なのかは
是非、あなたの目で確かめにきてください!

スポンサーサイト
12:11 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://mcfunny.blog103.fc2.com/tb.php/273-638066af

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

PROFILE

profile_image

NAME : MC★FUNNY

〒220-0051
神奈川県横浜市西区中央1-40-5
グリフィン横浜1F
TEL/FAX 045-900-5677
MAIL mcfunny0223@u01.gate01.com
AM10:00~PM8:00(SUN PM7:00)
火曜日定休

CALENDAR

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

T B

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。